About

企業情報

事業領域

グローバルテレワーカー集団「人力クラウド」及びAI・ITによる最適化・効率化の仕組みである「無人スタック」のHybrid提供をベースとした「無人テック事業」

概要

代表者

飯沼 秀一

設立

2019年8月

資本金

191百万円

本社所在地


〒164-0012東京都中野区本町1-23-9 NIDビル3F


お問合せ

メールフォーム

送信する

03-3375-7790

電話する

03-3375-7790

History

沿革

2008年11月 東京都渋谷区において、ITコンサルティングを主な目的として、株式会社IPパートナーズを設立
2009年1月 音声データのテキスト化サービス 「コエラボ」の開始
2010年9月 「コエラボ」の低価格版サービスとして、「安起こし.com」の開始
2015年9月 東京都渋谷区において、100%子会社として株式会社OIパートナーズを設立
2017年6月東京都渋谷区において、100%子会社として株式会社IPキャピタルを設立
2018年3月登録Worker数が5千人を突破
2019年4月 登録Worker数が1万人を突破
2019年7月 大手コンサルティングファームに特化したコンサルタント紹介サービスを開始
2019年8月 東京都渋谷区において、純粋持株会社として株式会社Joblabを資本金20百万円にて設立。株式会社IPパートナーズを子会社化
2019年10月株式会社Joblabが第三者割当増資により20百万円を調達し、資本金を40百万円に増資
2020年3月 株式会社Joblabが第三者割当増資により85百万円を調達し、資本金を82百万円に増資
2020年5月 Maas(Mobility as a Service)に特化したコンサルティングサービスを開始
2020年9月 登録Worker数が2万人を突破
2021年2月 株式会社Joblabが第三者割当増資により216百万円を調達し、資本金を191百万円に増資
2021年3月 主に登録Worker向けを中心とした金融支援サービスの開始
2021年11月 東京都中野区へ本社を移転

Member

Joblab メンバー

飯沼 秀一

代表取締役

  • 大学生時代(東京大学/工学部)にソフトウェア開発ベンチャーを起業。Windows最初の日本人プログラマーとして、マイクロソフトジャパン設立に関わる
  • アンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア(株))にて、主に大規模システムのリードアーキテクトとして、その後の同社の発展を支える技術基盤を開発
  • スタートアップ企業の取締役として、日本初のデータ放送技術や国家プロジェクトの著作権データ標準の策定およびプラットフォームの構築等を責任者として行う
  • 2008年、(株)Joblabの母体である(株)IPパートナーズを設立し現在に至る
  • 民間外交推進協会(FEC) 、中央アジア文化経済委員会 委員(現任)

渡辺 毅

取締役CFO

  • EY新日本有限責任監査法人にて、主に国内のIT企業及びスタートアップの会計監査に従事
  • 外資系企業及びスタートアップ企業にて、資金調達、M&A、企業価値評価、デューデリジェンス、会社分割等の組織再編、管理部門の体制構築、監査法人・証券会社対応等に広く従事
  • 2019年、当社に参画、2020年、取締役CFOに就任
  • 公認会計士、税理士

田川 恒介

COO

  • 2011年、当社の100%子会社である(株)IPパートナーズに入社。当時立ち上げたばかりのコエラボ(文字起こし事業)の責任者として、マーケティング、採用・教育・管理システムの構築、作業ワークフローの最適化、品質管理等を牽引し、人力クラウド事業のプロとしての経験を積む。
  • 学生時代に約10年間カナダで生活した帰国子女

子会社

Subsidiary

株式会社IPパートナーズ

http://ip-partners.jp/

  • 映像/音声コンテンツの制作と販売
  • コミュニケーションソフトウェアの開発/運用
  • 各種セミナーの開催
  • ITコンサルティング
  • 上記に関するインキュベーション

株式会社IPキャピタル

http://www.ip-capital.co.jp/

  • 投融資業
  • 投資運用業
  • M&Aに関する仲介、斡旋、コンサルティング及びアドバイザリー業務
  • ベンチャーキャピタル業務
  • システム開発及び経営コンサルティング業務

2021 Joblab. All rights reserved.